高円寺北中テレビ

高円寺北中テレビ イメージ画像

更新情報

 昭和32年(1957年)に、高円寺の街の賑わいを求めて一つの商店街で始まった高円寺阿波おどり。現在では1万人が踊り、100万人の歓声が響く、東京の夏を代表する風物詩と言われるまでに成長してきました。本動画では、参加する30の連の中で「たつのおとし子連」をご紹介
『高円寺阿波おどり「連(れん)」を紹介② ー「たつのおとし子連」』の画像

人間椅子のドラマー・ナカジマノブが、行政の“あんなこと”や“こんなこと”に疑問を­投げかける! ライブハウスひしめく高円寺よりお届けする新感覚の音楽行政情報番組です。第5回のテーマは『区長と区政』。収録は高円寺中通りのShow Boatにて。■撮影協力 Show Boa
『ナカジマノブの行政ライブ! ライブ!! ライブ!!! 第5回』の画像

人間椅子のドラマー・ナカジマノブが、行政の“あんなこと”や“こんなこと”に疑問を­投げかける! ライブハウスひしめく高円寺よりお届けする新感覚の音楽行政情報番組です。第4回のテーマは『街歩き』。高円寺生まれ、高円寺育ちのナカジマノブが、高円寺ゆかり
『ナカジマノブの行政ライブ! ライブ!! ライブ!!! 第4回』の画像

シリーズ「古老に聴く」~ 山あり谷あり波乱万丈の人生を生き抜いたご隠居たちに、高円寺の昔をお話しいただきます ~第四回(2016年3月29日撮影)のゲストは、高円寺純情通り商店街とパル商店街で、陶器店を営まれていた佐藤恒雄さん、御年88歳。高円寺の、阿波おどりの今
『古老に聴く 第四回 佐藤恒雄さん(元 日光陶器店 代表取締役)』の画像

 昭和32年(1957年)に、高円寺の街の賑わいを求めて一つの商店街で始まった高円寺阿波おどり。現在では1万人が踊り、100万人の歓声が響く、東京の夏を代表する風物詩と言われるまでに成長してきました。本動画では、参加する30の連の中で「江戸っ子連」をご紹介させて頂
『高円寺阿波おどり「連(れん)」を紹介① ー「江戸っ子連」』の画像

この度、ゆうばり国際映画祭にて『脱脱脱脱17』が「審査員特別賞」と「ゆうばりファンタランド大賞」のW授賞の快挙を果たした、18歳の女子高生映画監督・松本花奈さんを講師としてお招きして、3月20日(日)・21日(祝)の2日間、新小学4年生〜新中学3年生までを対象
『ゆうばり国際映画祭「審査員特別賞」と「ゆうばりファンタランド大賞」のW授賞 18歳の女子高生映画監督・松本花奈さんの子供向け映画ワークショップが開催!』の画像

 シリーズ「古老に聴く」~ 山あり谷あり波乱万丈の人生を生き抜いたご隠居たちに、高円寺の昔をお話しいただきます ~第三回(2016年1月25日撮影)のゲストは、泉ビル会長の伊藤茂雄さん、御年89歳。高円寺駅開設のため、みずからの広大な地所をこころよく国鉄に差し出し
『古老に聴く 第三回 伊藤茂雄さん(泉ビル会長)』の画像

人間椅子のドラマー・ナカジマノブが、行政の“あんなこと”や“こんなこと”に疑問を­投げかける! ライブハウスひしめく高円寺よりお届けする新感覚の音楽行政情報番組です。第3回のテーマは『防災・災害時の対策』。収録は高円寺中通りのAfter Beatにて。■撮影協力
『ナカジマノブの行政ライブ! ライブ!! ライブ!!! 第3回』の画像

 シリーズ「古老に聴く」~ 山あり谷あり波乱万丈の人生を生き抜いたご隠居たちに、高円寺の昔をお話しいただきます ~第二回(2016年1月11日撮影)のゲストは、明光商事会長の芳山実さん、御年89歳。戦時中にラジオを自作して電気店を興され、その後、不動産業に転じられ
『古老に聴く 第二回 芳山実さん(明光商事会長)』の画像

人間椅子のドラマー・ナカジマノブが、行政の“あんなこと”や“こんなこと”に疑問を­投げかける! ライブハウスひしめく高円寺よりお届けする新感覚の音楽行政情報番組です。第2回のテーマは高円寺地域区民センター協議会。杉並区と区民をつなぐ役割を担い、お祭りや
『ナカジマノブの行政ライブ! ライブ!! ライブ!!! 第2回』の画像

↑このページのトップヘ